豊かな音色を表現できる芸術的感性と表現力を身につけます

 豊かな音色を表現できる芸術的感性と表現力を身につけます

 

コース紹介

声楽コースでは楽器である自分の声を育て、身体の仕組みを学び、音楽・言葉・演技(アクション)が一体となった演奏表現を目指しています。「呼吸・発音・発声」を一人一人に応じたレッスンでじっくりと学び多様化する音楽シーンに適応できる確かな基礎力を身につけます。ソロ、アンサンブル、オペラ、合唱ともに幅広いジャンルのレパートリーを学び、さまざまな舞台を経験します。舞台の上で磨いた「伝える力」が声を使うあらゆる職業への可能性を大きく広げます。

STAGE          

レパートリーの幅を広げる舞台を多く経験していきます

009
002
008

 

004
005
006

 

声楽コースの履修科目

vocal

 

主な授業科目

●オペラ研究

レチタティーヴォを含めたオペラ歌唱に必要な演奏力と演技力を身につけます。

●ミュージカル研究

様々なミュージカル作品に触れ、発声法や演技などを体験します。

●重唱

幅広いジャンルの重唱曲の歌唱を通してハーモニー感を身につけ、アンサンブルの能力を養います。

●イタリア語/ドイツ語

文法や日常会話と、歌唱のためのディクション(発音)を学びます。

取得可能資格

中学校教諭一種免許状(音楽)、高等学校教諭一種免許状(音楽) ※
全国音楽療法士養成協議会認定「音楽療法士2種」
※平成31年4月より新教職課程が開始するため、現在再課程認定を申請しています。審査の結果により教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

卒業後の進路

声楽家、オペラ研究生、大学院・音楽専攻科進学、海外留学(オーストリア・ドイツ他)、中学・高等学校教員、合唱団員、ブライダル聖歌隊、司会業、音楽教室指導者、楽器店スタッフ、音楽系企業、音楽出版社、一般企業

 

 

right title
学校法人御船学園 平成音楽大学

TEL 096-282-0506(代)
FAX 096-282-7800

© 2018 平成音楽大学 All Rights Reserved