【開催レポート】2月17日(日)「こども学科卒業ステージ公演 ミュージックフェスティバル2019」

平成31年2月17日(日)、鶴屋ホール(熊本市)において、本学のこども学科卒業ステージ公演「ミュージックフェスティバル2019」が行われました。今春、卒業を予定している学生を中心として、「子どもたちへのおくりもの」をピアノの連弾やダンスなど様々な音楽で表現しました。これまでに学んだ保育の知識や実技を活かし、4年生は卒業ステージ ミュージカルとして「いつまでも ともだち ~もりの キラキラステージ~」を披露しました。演奏やダンスだけでなく、舞台・衣装・小道具などの準備も学生の手作りで構成されたものでした。また、ゲストとしてキッズのためのエンターテイナー、司会などで活躍している卒業生も楽しいステージを披露しました。フィナーレでは4年生だけでなく、全学年で「ユア ハンド マイ ハート」(出田敬三作曲)などを合唱とパフォーマンスで披露し、来場者と一体となったステージとなりました。

本学は、熊本地震に伴い、ほとんどの校舎が使用できなくなり新築・改築工事を行っております。教育環境が整うまでに3年を要しましたが、皆様のお陰をもちまして、今春にはすべて完成します。このような環境の中でも音楽を通じて伝統音楽の継承と新しいものを取り入れた「音楽のチカラ」を届ける活動を続けてまいりました。昨年9月にはその活動が評価され、国際キワニス日本地区「第54回日本キワニス文化賞」をいただきました。また、11月にはキワニスクラブがスポンサーとして学生主導の奉仕活動を目的とする「サークルK」に本学の学生36名が認証されました。今後も音楽大学のこども学科としての活動を是非、ご覧いただきたいと思います。

たくさんのご来場をいただきましてありがとうございました。当日の模様を写真でご紹介いたします。 

20190217 codomo music fes zenkei  

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

学校法人御船学園 平成音楽大学

TEL 096-282-0506(代)
FAX 096-282-7800

© 2018 平成音楽大学 All Rights Reserved