大石 泰 OISHI YUTAKA

職名

客員教授

担当学科

音楽学科

担当授業名

メディア音楽論

プロフィール

2019oishi yutaka3 
1951(昭和26)年12月2日 東京に生まれる
1958(昭和33)年4月 慶應義塾幼稚舎入学。ピアノを近所の先生に習う。
1964(昭和39)年4月 慶應義塾普通部に進学。楽典を田中友子氏に学ぶ。
1967(昭和42)年4月 慶應義塾高等学校に進学。作曲を端山貢明氏に師事。
1970(昭和45)年4月 慶應義塾大学経済学部卒業。
同年4月 日本教育テレビ(現 テレビ朝日)入社。主に「題名のない音楽会」「オリジナル・コンサート」などの音楽番組を担当。
特に故薫敏郎氏が企画・司会を務めた「題名のない音楽会」には、ディレクター、プロデューサーとしてその制作に深く関わる。その後、黒柳徹子さん司会のトーク番組「徹子の部屋」のプロデューサーを務める。
1999(平成11)年 長野朝日放送からの依頼で、夏の「サイトウ・キネン・フェスティバル」(現セイジ・オザワ松本フェスティバル)の収録と番組制作を始める(以後現在まで)2004(平成16)年 テレビ朝日を退社。
同年4月 東京藝術大学演奏藝術センター助教授に就任。
「コンサート制作論(後にコンサート・プロデュース論)」「劇場技術論」等の授業を担当。「藝大プロジェクト」「藝大とあそぼう」など、藝大泰楽堂で行われるさまざまなコンサートの企画・制作に当たる。また学外でも井上あずみ「親と子のはじめてのコンサート」など、多くのコンサートの構成・演出を手がける。同年7月 三井住友海上文化財団主催「地域住民のためのコンサート事業における出演演奏家選考委員会」、ならびに「文化の国際交流活動に対する助成事業における助成先に係る選考委員会」委員就任(~現在)。
2005(平成17)年 繋(つながり)主催「エリーゼのためにピアノコンクール」審査員(~現在)。
2006(平成18)年4月 くらしき作陽大学音楽学部アートマネジメント専修非常勤講師(~2012年3月)同年11月 第1回「芸大とあそぼうin北とぴあ」開催(以後2018年で13回を数える)。
2016(平成28)年4月 東京藝術大学演奏藝術センター教授。同年 テレビ朝日系列24社・日本童謡協会主催「童謡こどもの歌コンクール」ファシリテーター(~現在)。
2017(平成29)年 「戦没学生のメッセージ」プロジェクトでクラウドファンディングを実施(翌2018年も)。
2019年、東京藝術大学名誉教授に就任。
 
 
学校法人御船学園 平成音楽大学

TEL 096-282-0506(代)
FAX 096-282-7800

© 2018 平成音楽大学 All Rights Reserved