施設キャンパス紹介

新キャンパス

平成31年4月の完成を目指して現在キャンパス内の施設の建設を行っています。すでに平成30年4月に完成したMUSIC PARKとあわせて、新たな平成音楽大学でのキャンパスライフが始まります。

新キャンパス完成予想図
新本館予想図
新校舎エントランス
ミュージックパーク
新キャンパス完成予想図
新本館予想図
新校舎エントランス
ミュージックパーク

本館

メインとなる本館にはオペラ室や研究室、講義室、演習室を設置。

本館エントランスにはパイプオルガンが設置され、電子キーボードコースの試験や、学内のイベントでも活用されています。 

MUSIC PARK

3月末に完成したMUSIC PARKには、演奏ホールやカフェテラスが設備されています。
おしゃれなカフェテラスでの食事の中、学生によるアフタヌーンコンサートも彩りをそえています。
ホールのステージの音響、照明は2階のコントロームルームから操作出来、サウンドデザインの学生の現場実習でも使用されます。
巨大スクリーンも備えられ、映像と音を楽しむことができます。

CREA-M(クリーム)

この音楽棟はスタジオ・アンサンブル室・演習室・練習室を備えており、音楽棟 CREATIVE MUSIC と命名され、通称 CREA-M(クリーム)と呼ばれます。

ドラムやPA機材、ミキサーなどを備えたポップススタジオ、電子オルガンのための電子オルガンスタジオもあります。
CREA-M棟の中庭ガーデンスペース側のベランダでは、お昼休みにアフタヌーンコンサートが開かれ、学生たちの生演奏を聴きながら昼食を楽しむことができます。
出演者は随時、募集していてます。

コミュニティーセンター

コミュニティーセンターは、学生や教職員、卒業生等がくつろげるサロンとして利用されます。木の質感を生かし、温かみや優しさ、自然な感じと現代的で洗練された雰囲気の建物です。
コミュニティーセンターとCREA-M棟の間の中庭ガーデンスペースにはおしゃれなテントが張られ、さわやかな季節の中、昼食や語らいの場となっています。

サテライトステージ

サテライトステージは、熊本城や熊本市役所近くの熊本市中心部にあり、レッスンやゼミナール、対外的な音楽イベントやコンサート会場としての利用をはじめ、一般向けの生涯学習センターとしての機能を有しています。

学校法人御船学園 平成音楽大学

TEL 096-282-0506(代)
FAX 096-282-7800

© 2018 平成音楽大学 All Rights Reserved